繁盛店 実績












※ただ今、準備中。

アルチザンの歴史

初代 井関十二郎
初代 井関十二郎

1905年

初代・井関十二郎(1874〜1932)は、アメリカで経営学を修めた後、「実業界」編集長を経て明治大学教授となり、経営コンサルティングを手がける。日本の経営学界の草分けとして活躍。著書多数。


 

1950年

次代・井関純(1911〜1978)は、商店界編集長を経て、井関純経営研究所を設立。同時に「億くらぶ」「いせき会」を組織して、小売店の経営指導にあたる。経営コンサルタントとして各種講演、雑誌、新聞等の執筆活動に活躍。専門店経営に関する著書74冊を出版。

 

1967年

井関純経営研究所・設計部門強化のため、設計部長として井関純夫が入所。経営と密着した店舗設計を数多く手がける。



1969年

井関純夫が、数年間にわたり欧米各国の店舗を視察する。当時の最先端の店舗デザイン手法と、飲食業の運営ノウハウを吸収し帰国する。その後、井関純経営研究所から企画・設計部門を独立させ、西麻布に株式会社イセキを設立し代表取締役に就任する。


 

1997年

新たな時代への適合を図り、クライアントへの一層のサービスの充実と業容の拡大を目的に、株式会社イセキを、株式会社アルチザン一級建築士事務所に改組する。


2005年

株式会社イセキの時代より、全国に2,500店以上の繁盛店を成立させた設計実績をふまえ、より一層繁盛店づくりのお手伝いに邁進するべく、繁盛店しか作らないことを徹底的にマインドセットする。

プロデューサーとして一店舗の仕事に十分な時間をかけ、アルチザン(アーチストの語源であり、職人という意味)の名の通り、デジタル時代にデザイン業の原点である、手書きでスケッチを描き、原理原則に基づいた発想を重視した仕事に専念していく。

当年、先々代の創業より100周年を迎える。


2009年

新店舗開業において「繁盛店」作りの指導及び開店支援サポートや、不振店の業績改善・立て直し改善のサポートを行うために、コンサルティング業務に一層の注力をする。


2010年

これからの設計事務所としての在り方を鑑み、デザインとコンサルティングの融合を図るべく株式会社アルチザンとして新たなスタートを切る。成熟した時代における飲食ビジネスの新たな繁盛店の方程式の確立を目指し、業務内容をバージョンアップさせた。


2013年

クライアント様の成功と、外食産業の益々の発展に寄与するべく、ビジネスモデルを再構築。

従来の建築設計業務に加え、既存店改装や居抜き物件のプロデュースなど、よりクライアント様要望に応えられるような、レスポンスの優れた業務も開始。繁盛の方程式を伝授するため、自社主催によるセミナーも開始。

 

シリーズ化されたセミナーは、これからの飲食ビジネスで成功を収めるために必要な様々な気づきを提供し、新たなテクニックとノウハウ、飲食ビジネスの原理原則をお伝えする。


2015年

本年度は、長年にわたり構築してきた繁盛店の作りのノウハウを精査・再構築し、コンセプト疲労を起こしている既存業態のリニューアルに活用する所存です。具体的な業態開発の内容は、業態コンセプトの樹立から始まり、投資計画作成、商品コンセプトの樹立、商品開発 サポート・人材計画立案と募集・面接のサポート、各種コーディネーション業務、販促計画立案、プロモーションサポート、オペレーション マニュアル作成とスタッフ教育など、幅広くワンストップのサポートを実施しております。


成功を収めた“過ぎ去った20年"ではなく、“これからの20年"を踏まえた新業態を開発し、既存クライアント様のさらなる成長に寄与させていただきたいと考えております。
また、大幅な業績の成長に伴い新たな戦力の補強を行い、生産性の向上とスピード感ある業務遂行を目指します。


本年度、先々代の創業より110周年を迎える。

 

 


繁盛店作り お問い合わせ

 

・リンク集 ・プライバシーポリシー ・お問い合わせ ・HOME

 

株式会社アルチザン

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-30-11 MEPOビル3F

TEL: 03-3356-6453 FAX: 03-3356-5873